横浜みなとみらいホール Official BLOG

この季節になると、留学していたフランスでのクリスマスマーケットを思い出します

2019年12月20日(金) / オルガニスト・インターンシップ

2019年も残すところ2週間を切りました。ぐっと寒い日が増えましたが、皆様いかがお過ごしですか?私は年々1年が過ぎるスピードが速くなっている気がしており、先日ふと「留学から帰国してもう1年経ったのか」とびっくりしてしまいました。


この季節になると、留学していたフランスでのクリスマスマーケットを思い出します。今日は少しだけですが、その様子をご紹介したいと思います!

私はフランス南西の街トゥールーズと北西のカンという場所で留学生活を送りました。規模は全く異なりますが、どちらの街でもクリスマスマーケットが開催されていました。11月後半になると広場に仮設の小屋が建てられ始め、それが色々なお店になります。
写真1 320×180.jpg

トゥールーズのクリスマスマーケットは規模が大きいので、クリスマスマーケットの定番であるホットワインを提供するお店がたくさんありました。友人とそれぞれ違うお店のホットワインを買い、どのお店が美味しいか飲み比べしたこともありました。一方カンでは定番の赤ワイン以外にも白ワインのホットワイン、そしてカンのあるノルマンディー地方ではりんごのお酒(シードルやカルヴァドス)が有名なので、「ホット・シードル」というものもあり驚きました。
食べ物に関して言うと、トゥールーズで食べた「アリゴ」が衝撃でした。マッシュポテトとチーズが主な材料のクリーム色の食べ物なのですが、お餅のようにびよーんと伸びるのです!にんにくが効いていて、寒空の下で食べたほかほかのアリゴはお腹も心も満たしてくれました。

カンではクリスマスマーケット以外にも市庁舎前に移動式の観覧車が設置され、週末には寒さにも負けず乗る人たちの列が出来ていました。
写真2 320×180.jpg移動式なので期間が終わると解体されて跡形もなくなるのですが、その様子が私にはとても不思議でした・・・。


ここまではフランスの様子でしたが、日本では様々な場所でクリスマスツリーが飾られ、日が暮れればイルミネーションがとても綺麗ですね。
写真3 320×426.jpg

私も先日、クイーンズスクエア横浜に設置されているクリスマスツリーを見てきました。1時間に1回あるショータイムの音源にみなとみらいホールのオルガン、ルーシーも参加しているとのことで、ショータイムの時間に合わせて行きました。ルーシーの演奏は山口綾規さんが担当されており、山口さんは来年3月の1ドルコンサートに出演されます!
ちょうど私が訪れたショータイムの時間には小さな女の子2人がおり、ショーが始まると音楽に合わせて楽しそうに体を動かしていました。その様子がとても愛らしく、ショーのワクワク感と相まって心温まるひとときでした。このツリーの点灯は12月25日までですので、みなとみらいにお越しの際はぜひご覧ください!


そしてもう一つ、横浜駅東口からみなとみらいまでの約1,5kmイルミネーションで彩られる「ヨコハマミライト」があるということで、ホールからの帰りにお散歩がてら歩いてみました。ブルーやホワイトのイルミネーションがとても美しく、特にホール近くの横浜ランドマークタワーのイルミネーションは壮大で圧巻でした。
写真4 320×180.jpg写真5 320×180.jpg写真6 320×180.jpg


新高島駅近くのビルでは、こんな可愛らしいサンタとトナカイがいました!
写真7 320×180.jpg
「ヨコハマミライト」は来年2月16日までということでまだまだ時間がありますので、お散歩されてみてはいかがですか?


それでは皆様、素敵なクリスマス、そして良いお年をお迎えください!



オルガニスト・インターンシップ・プログラム 第18期生 三上郁代

〒220-0012 横浜市西区みなとみらい2-3-6

チケット・公演内容について

ホールチケットセンター:
045-682-2000

ホールご利用、その他について

ホール事務室:
045-682-2020

横浜みなとみらいホールは、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団が運営しています。

Copyright(c) MINATO MIRAI HALL. All rights reserved.